6月の定例会(講演会)

大阪医科大学LDセンター 西岡有香先生をお迎えし
「幼児期・学童期に身につけておきたいソーシャルスキルとその指導」
盛況のうちに終了いたしました。

幼児期・学童期に焦点を絞り、障害特性や認知の特性に合わせてた指導の方法や、指導内容について丁寧に教えていただきました。
「あなたは、良いお手本になっていますか?」
大人は常に子どもたちのお手本です。あなたはお手本となれるような言葉を使っていますか?という投げかけには、どきっとしました。日々共に生活する家族や、お世話になっている方に、感謝の気持ちを持って接し、きちんと言葉で表現していくこと、子どもは常に親や周囲の大人の言葉をしっかりと聞いているということ、肝に銘じて丁寧に生きていこうと思いました!!

西岡先生のお話を是非また!という声を多数いただいています。また岡山へいらしていただけるよう、しっかり活動していきたいと思います!